2015年10月17日

ウディタでツイッター連携させるツールメモ

Twitter投稿ツール for WOLF RPG Editor
というものがあったのでメモ。

よく見たら 2015/10/04 公開という、かなり最近のものだったのでウディタメモからのコピペですが1記事に昇格させときます。

別ツールなんですが、動作的にはこのソフトから起動することでウディタの動作を監視して、同封のツイートコモンが動作した際にブラウザを開き、設定されたテキストを入力欄に入れる、ということみたいです。
アイコンをGame.exe本体と同じものにして、Game.exe本体とtweettext.txtを別のフォルダに入れておいてユーザーの目に入りにくいところに設定しておき、このツールの名前をGame.exeにすれば自然にツイート機能を付けられるような気がする。
ただし、このツールではゲーム画像を付けることは出来ない。

スクショを撮るだけならprt scキーで出来るから(デフォルト時)自動キー入力を使って撮ることはできるから、自動でブラウザのツイート画面に貼り付けるとか無いかなぁ(希望)
スクショのファイルの名前設定とか保存場所とか弄れたらいいんだけどなぁ……。
ラベル:ウディタ
posted by ut at 04:00| Comment(0) | ゲーム作成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: